ICT化・働き方

【10園以上のICT化に関った保育士が解説】保育園ICT化の進め方手順6ステップ

保育園のICT化に興味を持ったり、導入を検討している保育士や保育園の方々の中には、 いろいろな業者やサービスがあるけれど、 何からしていけばいいのかしら・・・ と感じている人も多いのではないでしょうか? この記...
ICT化・働き方

【保育のIT化】ソフト・サービス選びは「カオスマップ」を参考にしよう!

私は業務で「コドモン」という保育支援ソフトを使用しています。 (コドモンの回し者じゃありません。なんなら回し者になりたいです。) その「コドモン」が「保育関連ITサービス カオスマップ JAPAN 2020」を公開しました。 ...
ICT化・働き方

【保育士配置基準】新潟県で「1歳児に3対1」ができる理由

新潟県の保育所では、1歳児3人に対して、保育士一人が配置されています。 これは全国的にはかなり手厚い人員配置となっています。 全国的に保育士不足の中、どのようにして3対1という手厚い人員配置を実現させているのでしょうか。 ...
保育役立ちアイテム

保育に使うカメラには「防水カメラ」がオススメな理由3選!

保育園では写真は欠かせない存在といえます。 一例をだすだけでも 日々の保育の記録 ドキュメーション クラスだより・園だより 保護者へのHPやSNSでの発信 卒園アルバムやスライドショー作成 などなど、保育士の先生方は...
子育て

「子どものお手伝い」に「お小遣い」を与える時には「アンダーマイニング効果」に気をつけよう【子どものマネーリテラシー教育】

子どものマネーリテラシー教育に、今とても注目が集まっています。 コロナ禍の中、ネット証券口座の開設数が急増しており、投資などの資産運用が一般的になってきています。 その中で、「子どものマネーリテラシー教育」に関心を持つ親も増え...
保育士の就職・転職

「公立×民間保育所」「保護者×保育士」どの組み合わせも経験した私が感じるメリット・デメリット【保護者として編】

私は、保育士として何度か転職をして民間で2つの社会福祉法人、公立1自治体で働いた経験があります。 そして、自分の子どもを民間保育所・公立保育所どちらにも預けたことがあります。 そんな私が感じている   保護者目線で感じた...
子育て

保育園から「子どもの発熱で迎え」連絡を受けたけど、帰ると熱が下がっててモヤモヤしている保護者に保育士から伝えたいこと

この記事では、 保育園がどうして迎えの電話をするのか どうして迎えに行かないといけないのかを 子育て経験のある保育士が解説します。 私自身、保育士として保育園で仕事をしていると、発熱などで保護者に迎えの電話を入れることがあ...
保育観・保育ネタ

【怪我の功名!?】コロナ禍によって保育が良くなると言える3つの理由

こんばんわ。ハッピー(名前)です。 この記事では、現役保育士がコロナで不安押しつぶされそうな保育士の皆さんに、不安をコントロールして、ハッピーな気持ちで仕事ができるポイントをお伝えします。 新型コロナ感染症の拡大により...
ICT化・働き方

保育園でICT化したのに業務増加!?仕事が減るはずが増えて負担増になるからくり

保育所でもICT化が一般的になってきています。 政府がH27年度から開始した「保育業務の効率化にかかわるICT促進についての補助金」により、導入園に100万円の補助ができるようになり、それまで日本中探しても数えるほどしかなかった保育...
保育観・保育ネタ

「見守る保育」と「放任の保育」の違いとは

新しい指針や要領になってから、「子どもを主体性を大切にする保育」という考え方が広がってきています。 保育士が先導して子どもを管理する保育から、子どもが遊びたいことを遊びたいように遊ぶという考えです。この場合、保育士は子どもの遊びに不...
タイトルとURLをコピーしました